Green18CT・パノラマ複合機

Smartplus

GreenCT最上位モデル

低被ばくかつ高精細な撮影

患者さまに優しいGreenCT

「低被ばく撮影は画質が劣化する」という常識を打ち破り、一般的なCTと比較して最大70%の線量を低減。

3つのクイックスキャン

患者さんの撮影中の体動を最小限に
撮影時間を大幅に短縮しました。

マルチFOVセレクション

  •  
    18×10 
  •  
    13×10 
  •  
    8×9 
  •  
    5×5 

FOV 解説
18×10 フルサイズモード
顎関節症、睡眠時無呼吸症候群、床矯正、嚥下の診断などに
13×10 フルアーチモード
両側の水平埋伏智歯までカバーし幅広い症例やサイナスリフトなどの全顎的なスクリーニングに
8×9 ノーマルアーチモード
小児など被ばく量を抑えて小域撮影を行う場合に
5×5 パーシャルモード
根管治療やインプラントの少数診断時に

  

革新的なアーチファクト軽減機能

歯牙領域に最適化された技術の開発により、メタルアーチファクトを大きく低減させることに成功しました。
撮影によって得られた画像データからメタルアーチファクトの差分を計算し軽減処理を行っています。
※Art-VはVatech社の提供する阿多rしいアーチファクトの軽減機能です

マイクロ

Ez 3D-i

幅広い機能がシンプルで使いやすいCTビューアー

Ez3D-iはワークフローを合理化するために設計され、シンプルでスピーディーな操作と幅広い機能を提供します。シミュレーションや診断に複雑な操作手順は必要ありません。最小のクリック数で専門的な診断とカウンセリングをストレスなく行えます。

自動メタルアーチファクト処理、インプラントシミュレーション、カナル描画、H/U近似値表示、STL/DICOMデータ出力、デンタル切り出しなどの基本的な機能を使いやすく一新しました。

気道計測

Ez3D-iの気道測定機能は気道に関する正確な診断情報を提供し、睡眠時無呼吸症候群や矯正治療患者の診断および治療計画に活用できます。測定された気道は体積が3D表示され、視覚的に伝わりやすい説明を行えます。

  • 2クリック気道選択

    2クリックするだけで自動で気道部分を認識

  • 自動気道体積計測

    体積に応じた色調表現
    気道体積・最狭エリアの容積を自動計測

顎関節診断

スピーディーな比較診断

Ez3D-iのTMJビューは、顎関節の同時分析に最適化された表示レイアウトにより、顎関節症の診断を詳細に行えます

  • TMJナビゲーター

    両側の顎関節を自動認識
    下顎頭周辺の断面図を自動表示

  • TMJセグメンテーション

    下顎頭と下顎窩を自動分離
    下顎頭を中心として全方位から断面表示が可能

製品仕様

商品名 アーム型X線CT診断装置 Green
機能 CT + パノラマ + セファロ
焦点寸法 0.5mm (IEC60336)
CT FOV Size 16×9 / 12×9 / 8×9 / 5×5
Voxel Size(mm) 16×9 0.2/0.3
12×9 0.2/0.3
8×9 0.12/0.2
5×5 0.08/0.12
撮影時間 パノラマ 14.1秒 / 7秒
セファロ 3.9秒 / 1.9秒
CBCT 9.0秒 / 4.9秒
階調 14bit
管電圧・管電流 60~99kVp / 4~16mA
重量 Green 187kg
Greenセファロ 187kg


アーム型X線CT診断装置 
販売名:Green  
認証番号:301AFBZX000040000

\ 助成金・補助金のご相談も /
資料請求 ウェビナー Youtube WEBデモ