Dentiq Guide for Clinic
インプラントシミュレーションソフト

CTデータの画像診断から口腔内データとマッチングさせ
インプラントシミュレーションが行えます。

シミュレーションした補綴をベースにトップダウントリートメントを実現する高精度なインプラントシミュレーションソフトです。
シミュレーションしたデータを保存し、別売の技工用Dentiq Guide Creatorでガイドの考案とSTL出力が可能。又は、Dentiq Guide Creatorを導入されているラボにシミュレーションデータを送信することでガイドの作成が可能。
CiのCADCAMセンターで同ソフトでガイド作成サービスも行っております。

1.CT撮影、口腔内スキャン

CTデータと口腔内データ(STLデータ)の取込み

2.データ取り込み

3点を選択するだけでCTデータと
口腔内データのマッチングが簡単に可能

3.画像診断&インプラントシミュレーション

下顎菅の描画とインプラント埋入位置の精査
抜歯即時埋入のシミュレーションにも対応
インプラント埋入位置の骨密度分布状況の把握

4.シミュレーション結果の保存

補綴シミュレーションをもとにインプラントシミュレーション結果を保存。
ラボとデータの共有が可能。

区分 最小仕様 お勧めの仕様
PC運営体制 Windows 10 (64bit) Windows 10 (64bit)
メモリー容量 16GB 16GB以上
グラフィックカード DirectX11に対応する
グラフィックカード
DirectX11以上に対応する高性能のグラフィックカード
GPU専用のメモリー1GB以上
CPU Intel i3 Dual Core Intel i5 Quad Core以上
ハードディスク 余裕容量2GB 余裕容量2GB以上
ソフトウエアを購入するとUSBドングル=ライセンスが納品されます。ソフトウエアは推奨スペックを満たしたPCであれば何台でもインストールが可能、ドングルを挿すことでソフトウエアが有効になります。

サージカルガイド作成の流れ

CiのCADCAMセンターによる
サージカルガイド作成サービスはこちら

\ 助成金・補助金のご相談も /
資料請求 ウェビナー レビュー 助成金診断